サービス案内

戦略的中期経営計画策定プログラム

本プログラムの対象は、経営幹部、幹部候補です。
担当コンサルタントがクライアント企業様に訪問コンサルティングします。

「権限委譲型経営」を実現するため、経営幹部メンバーが「経営者」としての意識を持ち、経営意思決定に関われるレベルの能力を育成します。

参加者は、経営戦略を描く過程で戦略思考が磨かれ、経営者に感情移入できるようになっていきます。その結果、戦略に幹部の主体性が生まれ、その推進スピードが飛躍的に高まります。

概要

月1回×6回~
策定する戦略の内容について事前に摺合せしたうえで、経営計画を下記のテーマにそって実際に策定していきます。

  • (1) 経営者としての思考の姿勢(企業家精神)
  • (2) 自社の分析
  • (3) 営業戦略
  • (4) 商品戦略
  • (5) 組織戦略
  • (6) 財務体質強化戦略
  • (7) 戦略遂行体制構築

オーナーの感想

このプログラムを終了する頃には、参加した幹部メンバーが「社長が日頃から言っていることの本当の意図がよくわかった。」という感想が出てきました。

そして、その後は自分たちで自発的にマネジメント強化や商談レビュー体制の構築などに取り組み始めるなど、明らかに動きが変わりました。


サービス一覧へ
お問い合わせ

コンサルティングのご相談、サービス内容に関するご不明点等は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号 03-5557-4747