サービス案内

トップセールス養成研修

よく見られる、継続フォロー案件が「再面談アポが取れない」「なんとなく長引いて、結局敗退する」といったケースは、多くは販売商談力、特に「関係構築力」「情報収集力」に起因しています。

また、トップセールスと呼ばれる方たちは、この2要素が「極めて強い」という共通点があります。

お客様のライフスタイルやこだわりに「共感」し、お客様にとって最適な車両を提案できる商談力を修得することで、こうした課題を克服します。

実施テーマ

1
自己内観による自身の革新課題検討
2
販売受注率の向上のため、お客様の車に関わる人生を知り共感できる情報収集力
3
相談相手になる「信頼感の醸成力」の修得
4
顧客関係性の強くなる納車までのアプローチ方法

概要

前期10日間+後期3日間(応相談)

参加者の感想

お客様がなぜ今回車を購入しようと思ったのか、これまではその動機「深堀」ができなかったのですが、訓練を繰り返し、体で覚えることで、お客様の真の要望が聞けるようになりました。

この研修は、人間関係そのものを良くする研修だと感じます。その人が本当に考えていることをスムーズに聞けるようになりましたし、最近は自分は普段の生活から変わってきていると感じます。

そして、話す相手に興味を持つことで会話が盛り上がり、自分にも興味を持ってもらえることがわかりました。また、相手に自分の気持ちを伝えることもでき、お客様にぴったりあっていると思える車を心から提案ができるようになりました。


サービス一覧へ
お問い合わせ

コンサルティングのご相談、サービス内容に関するご不明点等は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号 03-5557-4747